FC2ブログ

hair&nail nico 山と共に生きる

相馬市と新地町にある美容室nico。素敵な日々を綴ってます。

2015年01月の記事

ピーターです。





薪割り上達してきましたよ笑





そうなってくると次にほしくなるのは






マイチェーンソー






となるんですね。






今はオヤジの使っているのがあるのでそれで間に合わせてますが、自分のものじゃないと思いきって使えないですよね。



第一候補がハスクバーナ 第二がスチール 第三が新ダイワかキョーリツか...


排気量が40ccくらいはほしいと思ってるんですが、
そうなるとマシン代がどのメーカーでも10万近い出費になるんですよ涙。




なにぶん出費は抑えたいのでヤフオクで探しはするものの、最初はちゃんとショップで買え!!みたいなことも聞くし。



よく行く白石マッカラーではハスク・ゼノア、新ダイワがオススメって言ってました。スチールは部品代がちょっと割高だよってなこともあるみたい。



オヤジ曰く、昔は外国製のほうがよかったけどな。今は国産だぞ。


チェーンソーに詳しいお客様も、今は国産だよ。最近はキョウリツみんな使ってるよ。って言ってますし。





どうしましょう。


どうしましょう。





でも迷っているときってたのしいです。






買ったらレポします笑
スポンサーサイト



ピーターです。


我が家が建つ予定地。今の家の近くの畑なんですけれどね。



間もなく整地が始まる予定なのですが...





なんとそこにはもともと...







遺跡があるので発掘しなきゃならない






わけなんですΣ(゚Д゚;エーッ!









昨日ユンボが来て



ざっくりざっくりと掘り返し




町やら県やらの人達も数人きてなにやらやってました。




結果てきになにも出土しませんでしたが




あまりにほじくりかえすもんだから(2メーター近く掘ってました)





ちょっと!!地盤弱くなるでしょ!!





ってなもんですよ本当に困ります。






ピーターでした。

ピーターです。




先日、代車で我が家に来ました






ザ・ビートルカブリオレ







さすが定価400万クラスの車ですね。シートヒーターが暖かいのなんのって。上着は着てますが外気温0℃でも幌をあけて走れます!!



丸森でオープンにして走るのもけっこう恥ずかしいのでそんなに距離は走ってないのですが足もとのヒーターも焚けば氷点下いってなければドライブできそうですね。すばらしい車です。


お借りしているうちにちょっと遠出をと思いましたがちょうど雨降り続いて結局乗れず終いでした。




デニムブルーのザビートル。しかもカブリオレ。オシャレな車の代名詞といっても過言ではないでしょう。

レザーシートで高級感もばっちりですし。燃費もいい。




値段的にわたしが買う事はないでしょうが、もし購入を迷っている方がいましたらオススメの車ですよ^^




ピーターでした。

IMG_0380.jpg
IMG_0365.jpg
CIMG0407.jpg

CIMG0738.jpg
CIMG0736.jpg
CIMG0660.jpg
CIMG0663.jpg
CIMG0660.jpg
IMG_3965.jpg
DSC_0252.jpg
IMG_3962.jpg
IMG_2335.jpg
IMG_1939.jpg
IMG_1937.jpg
IMG_1727.jpg



ピーターです。




昨日休みで約半日薪割りしてたんですが

からだじゅうがキシみます....。





ひごろの筋トレのおかげか筋肉痛にはならないものの

けっこうきますねコレ。




家の裏山に、オヤジととも入り。

オヤジ「立ち枯れてるひのきを切るから割れ」



とのことでおやじは手際よく直径40センチくらいのひのきをものの数分で切り倒し、これまた手際よく玉切りするとあとはお前がやれとのごとくどこかにいってしまいました。



玉切りとは斧で割る一歩手前の状態にすることです。使うストーブによって長さはいろいろですかね。うちのは最大長さ45cmくらいまでのは入るので30cmから40cmくらいで玉切りました。





そこから丸太をせっせこっせこ一輪車に積んで、庭に運びます。今回倒した木から庭までが一輪車を押して1分かからないくらいかしら。倒した木をすべて庭に運ぶのも30分くらいですみました。




ここから怒濤の薪割りスタートです。

直径40センチつうとまぁ細くはない部類になってきますかね。うちのヘルコの斧は2キロものなので若干ですがパワーが足りない(私のチカラが足りない?笑)です。何回も打ち込んで打ち込んで...。



結果すべて割るのに1時間半かかりました。


前回の薪割りからうすうす感じていましたが、上手に割るには

「木との会話」

が必要です。




わたしが手こずっていると木はささやきます。



木「そこじゃない」

木「もう3センチ右に打ち込め」

木「そうそこだ」

木「そこをもう2回打ち込むんだ」





木の年輪と節のつきかた。斧のヒットしたときの音。最低限のチカラで最大限の薪を得るためには五感をフルにつかわないといけません。



昔人は冬の暖をとるのに苦労したんですね。

山の木を切るったってなんせ山でしょ。足場は当然ななめってるわけですよ。その不安定な場所で昔はノコギリやクサビを打ち込んで木を倒したわけですし。



玉切りにするにもノコギリでしょ。いやいや頭が下がりますよ本当。




今回得たこと。



「玉切りの長さは40センチを越えない」



太さが40センチ長さが40センチ少々だとなかなか割れない!!

わたしのテクニックがまだまだというのもあるでしょうが!

ふしのつきかたにもよりますがね。



長さが30センチくらいだと気持ちよく割れます。



さーて仕事しますね。




ピーターでした。


ピーターです。





薪割りはじめました。





初売りで買ったヘルコの斧。





最高です!!





なんつーかこう、






パカっといきます笑









まずヘルコの斧。実に美しいです。

洋斧は全体的にデザインが美しい。薪割り用なのでデザインだけ良くても使いづらいのは困りものですが

機能も備えた上で美しいのはいいですね。うちにもともとあったホームセンターで買ったっぽい斧よりは

だんぜん割れます。

息子用に安くなってたハスクバーナの枝払い用の斧も購入!!これがまたかっこいいんだ笑



洋斧は家の土間にでも並べて飾っておきたくなりますよほんと。





山から木を切り出し、庭に持ってき、薪割り、並べる。

だいたいこういう手順です。がまだまだ不慣れなため効率がよくありません。

がんばらねば。

また追記します。


ピーターでした。

今年もよろしくお願いいたします^^

ピーターです。


あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。





2015年ですね。平成27年ですか。わたしも今年の2月で37歳になるんですね。



昨年も皆様のおかげさまで無事終える事ができました。ナカツカもちょっとずつですが復帰してますし、新しいスタッフも増えました。



今年もお客様に喜んで頂けます様に!!精一杯させていただきます!!







お正月の初売りで!!!







買いました!!!















買いました^^







ヘルコのスプリティングマスター!!






買いました^^